2012年4月11日 あれから1年と1ヶ月
あれから1年と1ヶ月の14時46分。

この日は運転中。
たまたま時計の前で。

2012.04.11._144643.jpg

先日たまたま見ていたcoccoの映像です。
http://www.youtube.com/watch?v=asjveVkdufA&feature=relmfu

沖縄の戦争の話をしていますが、
ボクにはこの震災と重ね合わせて聞こえてきました。
5分半以降は特に。

「忘れたいことと、忘れられないことって、
同じ場所にあるけど、
忘れない強さと、前に進む勇気を見せてくれて…」


「ただ悲しいだけの場所じゃなくて、みんなの祈りがいっぱいある場所になって…」


そんな人に、そんな場所に、そんな国に
日本はならなきゃいけないのかもしれません。

2012.04.12._155351.jpg
次の日、大船渡へ行く途中のガソリンスタンドの横には
こんな看板が。

2012.04.16._092416.jpg
海の近くのさら地にも、みんなの声が。

それから、コチラは「フクシマのうそ」という
ドイツのテレビが作った映像。
日本人ならぜひ一度は見てほしいです。
http://www.youtube.com/watch?v=4Z38NR0mn_M

2012年3月11日 あれから1年
あれから1年の14時46分。

この日は、横浜で学生の展覧会の搬出手伝いの真っ最中。

バタバタと荷物を運ぶ大学生たちの横で、
この空に祈りました。
120311_144632.jpg

すぐ目の前の山下公園では、
14時46分に、船が汽笛を鳴らし
みなさん黙祷されたようで、
その汽笛を聞きながら。


この1年は、早かったのか、遅かったのか。

被災された方、被災地に応援に行かれた方、遠くから温かく見守られた方、
政治家、役人、メディア、専門家、など

みんなそれぞれの立場で考え、感じていることでしょう。

何よりも人、われわれ国民が幸せな日々を
そして故郷を取り戻せることを
これからもずっと祈ります。



2012年2月11日 あれから11ヶ月
あれから11ヶ月の14時46分

MG_0420.jpg

この日は、八戸ポータルミュージアムはっちの
開館1周年記念イベント「はっち未来のテーブルONE」
という公開座談会に参加中。

はっちの方が、座談会の途中、
この「わすれないプロジェクト」のために
時間をくださいました。

このプロジェクトの趣旨や思いを
ボクの口から説明させてもらう時間もいただき
とても感激しました。

ご来場のみなさんも賛同して下さって、

はっち1階はもちろん
2階から公開座談会をのぞいていた方たちも一緒に黙祷。

震災当時、避難所として
たくさんの八戸市民が集まっていたはっち。

この日は、みんなの祈りの場となりました。

MG_0425.jpg

2012年1月11日 あれから10ヶ月。
あれから10ヶ月の14時46分。

この日は大学。

2012.01.11_144623.jpg
ちょうど一段落したので、
外に出て、雲間から見え隠れする太陽に向かって。

新年。
2012年になりました。

年末のテレビで、また311の映像を見ました。

今はどうなっているのか。
行ってきました。

120104_144131.jpg
宮城県若林の荒浜地区。
ここは、海岸線から100メートルほどの地域。
ガレキ処理は済んで、家の基礎だけが残る。
いまだに何も建っていない。

120104_144252.jpg
震災前にこの地域に住んでおられた方たちでしょうか、
たくさんの方が、来られていました。

120104_144345.jpg
震災後に設置されたと思われる鳥居。

120104_144600.jpg
東日本大震災慰霊の塔もあり、
いろいろなものが備えられていました。
ぼくは、何も持ってなかったので、
タバコを1本置いてきました。
ボクならタバコが吸いたいだろうな、と思い。

120104_144754.jpg
今はこんなに静かな海。

120104_144830.jpg
この先に、福島原発がある。

120104_151234.jpg
津波の爪痕を残したままのガソリンスタンド。

120104_151653.jpg
田畑は、塩害対策。
表面の土を削って集めているようです。
土を入れ替えて、また農作業を再開するのでしょうか。

120104_152317.jpg

あの光の向こうに向かって、

みんなでがんばろう!東北!2012


120104_150233.jpg

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7